1. 職員の声 03

偕生園グループで働く魅力

  1. 沖縄偕生園デイサービスセンター 外間さん
『介護』に興味を持った事がありませんでした。
image description

私は中学生の頃まで

『介護』という職業に興味を持った事がありませんでした。 でも、両親の勧めで進学した沖縄水産高校で3年間福祉を学び、少しづつ興味を持つようになりました。


高校3年生の就職活動の時期になると、何がやりたいのかはっきりしない私に、進路の先生から勧められた仕事が沖縄偕生園デイサービスセンターでした。

最初は軽い気持ちで就職を決めました。

最初は、高校で福祉を学んでいたから。

おじーおばーが好きだから。など軽い気持ちで就職を決めました。


働いてみると、オムツ交換・食事介助など、学校で学んではいましたが実際に利用者の方に実践してみると難しく、学校で習っていた基礎も大切ですが、 利用者一人一人の一番合ったやり方でやらないといけないなかで介助に難航していると先輩方が細かく丁寧に私が理解出来るまで教えてくれました。

また、働き始めの頃は何も考えずに働き一日が終わっていましたが就職して1年が過ぎ、利用者一人一人の目標に沿ったケアのやり方などを 一つ一つ考えたりケアを行いながら過ごすうちに利用者の少しの変化にも気付くようになりました。

image description

方言が理解できずに・・

また、私が働き、利用者の方と関わるなかで、利用者の方との会話が一番苦戦しています。 利用者のほとんどが方言を使い話しますがまだ10代の私は言葉が理解できず、まったく会話が出来ませんでした。 それから私は親や自分のおじーおばーの話を聞いたりわからない方言の意味を聞いたりと少しづつ方言を覚えるように努力をしました。 少しづつですが理解出来るようになり、利用者の方との会話がより一層楽しくなりました。

わからない事ない?大丈夫?

また、この職場で働くなかで私が働き始めで何もわからなかった頃、「わからない事ない?大丈夫?」など、私の事をとても気にかけてくれてとても仕事がやりやすく、 すぐに打ち解けることができました。 職員同士とても仲が良く、みんなでフォローし合いながら楽しく仕事をできている事が頑張れる理由の一つです。そして、私が仕事をするにあたって一番心掛けている事は、任された仕事は責任を持って最後までやり遂げる事です。

信頼され仕事を任せられるような人間になる
image description

諦めっぽい私は無理だと思うとすぐに投げ出し中途半端で終わる事が当たり前になっている部分がありました。 社会人になり、仕事をするなかで中途半端にやる事がどれだけ周りの人に迷惑をかけるか考えさせられました。 これからも、やり遂げる事を心掛けながら仕事にあたっていきたいと思います。 最後に、私の目標は、利用者の方にはもちろん、利用者の家族の方々や先輩方、上司の方々に信頼され、仕事を任せられるような人間になる事です。 これからも色々と学びながらもっともっと上に進めるように頑張りたいと思います。

お仕事説明会に参加しませんか?

安心して働いて頂けるために

偕生園グループでは、介護職の経験が無くても、ブランクがあっても、気軽に職場の雰囲気や介護職についての説明を受け、また気になる質問等について、職員が直接ご説明をさせて頂く機会として『お仕事説明会』を開催しております。

お気軽にお問い合わせください。
image description

お電話でのお問い合わせ先

那覇偕生園(なはかいせいえん) 採用担当まで
フリーダイヤル:0120-932-640(無料)※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
受付時間:平日午前9時から午後5時まで(土日・祝祭日はお休み)
住所:沖縄県那覇市首里石嶺町4-390

image description

お問い合わせメールフォーム

偕生園グループに関するお問い合わせは、メールの画像をクリックして、専用メールフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。ご応募は各職種の募集要項よりお願いいたします。