1. 職員の声 05

偕生園グループで働く魅力

  1. 沖縄偕生園 水野さん
沖縄偕生園 介護福祉士・生活相談員
image description

『人って、人間って、家族って…何かな?』

まだ「認知症」と言う言葉が無く「痴呆症」と言っていた時代に、痴呆症の姑と一年間同居をし、家族が壊れかけた時に「特別養護老人ホーム」に入居が出来、 また「母の介護」も経験し、崩れていく、壊れていく、母の姿を観て、「人って、人間って、家族って…何かな?」って思いが自分の心の中で大きくなり、 すべて放り出して、今の現実、現状から逃れたい気持ちで、押しつぶされそうになっていた時に、 「介護ヘルパーの資格を取ってみては?」の知人からの言葉で、介護の道に入りました。

「私も相談員になりたい」

絶対に偕生園で働きたい

大阪から沖縄へ母も一緒に移住する事が決まり、その際に「相談員」の方にとても力になって頂き、孫が待つ沖縄へ着た日は、いまでも感無量で、相談員の方々に感謝しています。

このことから、「私も相談員になりたい」の気持ちから介護福祉士の資格を取り、運転免許も必須なので、ーか月で取得し卒面の翌日に偕生園から面接の日程を決めましょうと連絡を頂きました。 この心配り、配慮が嬉しく、「絶対に偕生園で働きたい」と面接に挑みました。

50歳過ぎの初心者なので、「無理かな~」つて思っていましたが、「やる気、行動力がステキです」とおっしゃて頂き、偕生園の門をくぐる事が出来ました。大阪出身で言葉の違いや年齢の 問題をも気にならずに、年下の優しい上司に囲まれ親切丁寧に指導して頂き、現場職員から「うるさい~」って言われる程、笑って仕事に励んでいます。

笑顔で丁寧に傾聴していると、自然と心が通じ合っているようで
image description

偕生園で良かった

ご利用者様とはウチナーグチで話されるので、会話が上手くかみ合わないことがありますが、笑顔で丁寧に傾聴していると、自然と心が通じ合っているようで、今では、気軽に声を掛けて頂いています。 まだまだ新米相談員で日々悪戦苦闘していますが、今後はご利用者様ご家族様の要望、相談にも応えられるように、介護保険の勉強にも取り組み「偕生園で良かった」と言って頂けるようにがんばります。

お仕事説明会に参加しませんか?

安心して働いて頂けるために

偕生園グループでは、介護職の経験が無くても、ブランクがあっても、気軽に職場の雰囲気や介護職についての説明を受け、また気になる質問等について、職員が直接ご説明をさせて頂く機会として『お仕事説明会』を開催しております。

お気軽にお問い合わせください。
image description

お電話でのお問い合わせ先

那覇偕生園(なはかいせいえん) 採用担当まで
フリーダイヤル:0120-932-640(無料)※携帯電話・PHSからもご利用になれます。
受付時間:平日午前9時から午後5時まで(土日・祝祭日はお休み)
住所:沖縄県那覇市首里石嶺町4-390

image description

お問い合わせメールフォーム

偕生園グループに関するお問い合わせは、メールの画像をクリックして、専用メールフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。ご応募は各職種の募集要項よりお願いいたします。